これであなたも億万長者~ロト6で2億円当てる完全攻略方法

ロト6歴7年の私が今まで約5000万当てた方法や次回予想数字を公開するブログです。 あなたのその一歩で億万長者の夢が叶うかもしれませんよ?私と一緒に1等2億円を当てましょう‼︎

『速報』今回も予想数字から高額当選するのか?結果は果たして・・・ロト7第341回の運命の結果発表と第342回の次回予想数字を公開します‼今回も億万長者に・・・

こんにちは。チョコマロンです。いつも当ブログを見て頂きありがとうございます。 

このブログを立ち上げて約10ヶ月ほど経ちましたが、毎日毎日アクセスが増えておりとても嬉しいです。皆様には心から感謝しています。

 

先月の16日から1等最高10億円が当選するロト7の次回予想始めました。ここで、ロト7が初めてという方も居られると思いますので、ロト7初心者の方に向けた基本情報をわかりやすく書いた記事を載せときますのでぜひご参考にご覧ください。

 

www.sit.green

それでは今回も第341回の抽選結果発表と第342回の次回予想数字を公開していきたいと思います。最後まで読んでいただけるとありがたいです。

 

     f:id:papiyonlove:20190223000715j:plain

  ★第341回の抽選結果発表★

第341回 ロト7 当選番号速報 2019年11月01日 抽選
ロト7本数字
04 11 17 27 29 31 36
ボーナス数字
19 24

 

等 級 口 数 金  額 ロト7当選条件
1等 1口 1,000,000,000円 本数字7個と全て一致
2等 28口 3,169,000円 本数字6個とB数字2個のうち1個と一致
3等 160口 776,300円 本数字6個と一致
4等 7,811口 9,300円 本数字5個と一致
5等 124,104口 1,400円 本数字4個と一致
6等 219,507口 1,000円 本数字3個と一致とB数字2個、または1個一致
キャリーオーバー 783,163,535円 次回持ち越し分
販売実績額 2,688,970,800円 ロト7セツト球 ( J )

 

今回は1等10億円が1口当選しました。当選した方おめでとうございます。

今回1等10億円が当選しましたが、次回(11月8日)にキャリーオーバー約8億円が発生しました。

また、キャリーオーバーが発生してない時でも、1等3~6億円以上が発生する可能性が高い状態ですので、このチャンスに1口(300円)でもいいので購入をオススメします。当選目指して億万長者になれるよう頑張りましょう‼

宝くじ(ロト7や年末ジャンボ等)を購入するうえで、宝くじ売り場を選ぶのに悩んでいる方に向けて私流ではありますが、全国の高額当選実績が複数ある売り場を記事としてまとめましたので、ぜひご参考にしてみてください。

 

www.sit.green

 

前回私が分析の元予想した数字は・・・

02、 05、 06、 07、 10、 12、 13、 14、 15、 16、 17、 18、 19、 20、 23、 24、 25、 26、 27、 29、 33、 34、 36、 37

でした。今回予想から当選した数字は17、27、29、36、ボ19・24です。

今回は、本数字4つとボーナス数字2つが私が予想した数字の中から選ばれました。

数字の組み合わせ方によっては5等1400円が当選しました。

  ★第342回の予想数字★

私は予想するに当たって、過去の当選数字を分析しまして月や日ごとに良く出る数字・あまり出ない数字を出したり私流ではありますが削除数字を導きまして次回予想数字を出しております。

※当ブログの予想は、当選を必ずしも保証するものではありませんので、ご注意願います。

分析の結果こちらの数字が候補に挙がります。

03、 04、 05、 06、 07、 09、 10、 11、 13、 15、 16、 18、 19、 21、 23、 24、 25、 26、 27、 28、 31、 33、 34、 35、 37

この中で特にオススメする数字は09、15、18、21、28、35、37となります。この7つの数字をすべて予想にいれても大丈夫ですし、奇数偶数の比率を気にしながら分析候補数字から選んでも大丈夫ですので次回高額当選できるように数字選びを頑張りましょう‼

 

  ★まとめ★

今回は予想した数字から本数字4つとボーナス数字2つが選ばれ、5等1400円が当選しました。

テレビ朝日の「10万円でできるかな」でも連日によって紹介されており、今大人気で当選確率が最も高いと言われているスクラッチくじについてまとめましたのでぜひご参考にご覧ください。

 

www.sit.green

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。